Warframe ゲーム攻略メモ

【Warframe】無課金MR6でインデックス耐久ソロ楽々クリア構成

更新日:

こんにちは。エンブレムです。

WarframeをPS4からPCに移住し、クレジット不足に悩まされたのでインデックス耐久ソロ~をプレイしています。

現在はMR6
低リスク周回でさくさくクレジット稼ぎで金策できています。
参考になる方もいるかと思い、使用装備やMOD構成を記録しておきます

※このページは無課金MR6時点での実際の構成を紹介するページであり、低リスク以外では装備が弱すぎるため非推奨です。

インデックス耐久 最低限の基礎知識

インデックス耐久でやること

・参加者が倒れた時に出現するポイント(緑結晶)を集めて相手陣地に投入する。
・倒されたプレイヤーは所持ポイントを全て落とす
・一定ポイントまで貯めればクリア。

その他の知識

・投資は継続回数に関わらず毎回参加時の1回のみ
・エネルギーは指定地点に一定時間毎に出現。ドロップはしない
所持ポイントは5点毎にボーナス加算(2,2,4,2)され20点所持の+10点ボーナスが最高値。
・所持ポイントが増えるほど金融強制デバフで弱体化

金融強制デバフ効果は最大ヘルス低下+エネルギー自動減少
数個持つだけでヘルスは1/10以上に減少するのでバリアなどで保護が必須

基本構成RHINO+BROKEN WAR

僕が選ぶ最序盤おすすめフレームはRHINO(+オロキンリアクター)
2番Iron Skinで転倒含む状態異常とダメージを無効化。
3番Roarで火力アップ。

金策中現在のMod構成はこちら(強化途中です…)

Vitality(5) Redirection(6) EnemySense(3) Rush(5)
Intensify(4) Streamline(5) NaturalTalent(0) Maglev(0)
オーラはCorrosiveProjection(or Enemy Rader)

Mod選びの基準は
生存>索敵(周回速度up)>アビリティ威力(IronSkin強度up)>アビリティ発動速度(掛け直しの安全性up)
です。

実は、インデックス耐久ではEnemy Raderなど索敵能力の有無で戦闘時間が倍以上に早くなります。
低リスクでは索敵範囲を使っているプレイヤーが少ないため、Enemy Raderオーラで味方の補助をすると進行が非常に快適になるのでおすすめです。

使用武器BROKEN WAR

クエスト二番目の夢の報酬で入手できるBROKEN WAR(入手時点でオロキンカタリスト装着済み)を使用。
MR6ではカタリストを使うほどの武器に出会えていないのでこれ。

Mod構成はこちら

PressurePoint(5) ShokingTouch(5) FeverStrike(5) TrueSteel(5)
JaggedEdge(5) NorthWInd(5) Fury(9) ReflexCoil(0)
属性は腐食を優先して敵の装甲値減少を狙います。

また、インデックスで金策してから強化したものが多いのでPressurePointさえ最大であれば未完成でも十分周回を始められると思います。

今後狙いたいインデックス向け装備

MODについてはEnemySense,オーラのSTEELCHARGEが欲しいですね。

フレームNEZHA

・移動速度が速い
・バリア持ち
周回時は移動速度と安定性が重要だと考えているのでNEZHAが個人的に好きです。
早くて安全。

過去は完全バリア持ちでしたが、現在は90%カットに更新されているようです。金融強制デバフで下がったヘルスを支えるには心許ないため、運搬役はRHINOやWUKONG(無敵高速移動)などが適任だと思います。

プライマリTIGRISPRIME

PS4でプレイしていた時は気に入ってましたがこれは今ならもっと良いものがあるかも。

また、今回はプライマリの紹介をしていませんが序盤ではHEKも強力なので是非。

また、EXERGIS(プライマリ入手難度高)や、KITGUNのCATCHMOON(セカンダリ)なども強力。どちらも作成難易度は高いです。

近接武器HIRUDO

個人的に序盤の理想武器はHirudoです。攻撃回数が多い貫通武器なのでコーパスのロボティック系に有効な点とクリティカル効率が良いのでBloodRushと相性が良いところが個人的に好きです。

エンブレムのYoutube

-Warframe, ゲーム攻略メモ
-

Copyright© エンブレムADP ゲーム攻略メモ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.